第38回札幌国際スキーマラソン大会2018/02/04 19:12

2018年2月4日(日)に札幌ドーム発着で開かれました.

久しぶりに,この大会に出てみました.ただし,11kmです.それでも,かなり疲れて帰りの地下鉄の中でぐっすり寝てしまって乗り過ごしました.

11kmコースは,参加者が歩くスキーを楽しむという人や小学生が多く,25kmや50kmとは大分違う雰囲気です.

風がほとんどなく,珍しくオーバー手袋をしないで走り通しました.


スタート地点

写真1 スタート地点

札幌ドームの南西側から市道羊ヶ丘通りを渡った先の北海道農業研究センターの牧草地がスタート地点です.真っ直ぐ南西に向かって突き当たりに見える丘へ登って行きます.

スタート地点の平坦面は中位段丘堆積物で出来ていて,突き当たりの丘は輪厚砂礫層になります.この付近には支笏火砕流堆積物は分布していません.


やや急な登り

写真2 輪厚砂礫層の斜面

平均傾斜は4度程度ですが,きつく感じます.ここで5kmコースと別れます.


平坦面

写真3 標高150m付近の平坦面

右から25kmおよび50kmのコースが合流します.この先にもう一つ登りがあります.その昔,羊ヶ丘展望台が発着点になっていた頃も,このコースでした.



ここからは下り

写真4 急な登りが終わる

四望台手前で急な登りが終わり,この後は主に下りとなります.林の中の気持ちの良いコースです.この付近の標高は210mくらいで,札幌ドームの標高が75mですから135mほど登ってきたことになります.



焼山道

写真5 焼山道

気持ちの良い平坦なコースが続きます.コースが広く,急な下りもないので安心して滑ることができます.


ゴール間近

写真6 再び農業研究センターの牧草地

8km付近になります.この後は緩やかに下って行きます.


札幌ドーム

写真7 札幌ドームを見ながらゴールへ

最後は,緩やかに下って行くとても気持ちの良いコースです.スピードも出ます.

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://geocivil.asablo.jp/blog/2018/02/04/8782478/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。