2017美瑛クォーターマラソン2017/06/12 20:55

 今年も美瑛マラソンのクォーター(10.548km)に出ました。大体の正味時間は,1時間15分07秒で去年と同じ程度でした。1kmを7分7秒くらいで走ったことになります。情けないと言えば情けないですが,今の練習量では仕方のないところと思っています。
 ちょっと肌寒い気温で終盤は雨にも当たったので,条件は非常に良かったです。もう少し時間を短縮できれば良かったのですが,その辺がちょっと心残りです。

 今年は,30回記念大会と言うことで,立派なTシャツをもらいました。ポリエステル100%なので,軽い上に洗ってもすぐ乾くので重宝します。


Tシャツ
写真1 30回大会記念Tシャツ
 事前に送ってくれたので,レースの時に着ている人が結構いました。

 今年は事前にナンバーカードなどを送ってくれたので,準備を整えてスタート時間の10時までに行けば良いので,ずいぶん気が楽になりました。

 帰りは穂別博物館に寄って「むかわ竜」の骨を見ようと思っていたのですが,途中,湯の沢温泉に浸かったので時間がなくなってしまいました。


湯の沢温泉
写真2 占冠村の湯の沢温泉
 昔,道道占冠落合線のトンネル工事をしていた時,計測会社の人たちがここに泊まっていました。その時に比べたら,ずっときれいになりました。

 夕方の夕張・千鳥ヶ滝と道道滝下由仁(停)線沿いの麦畑は見応えがありました。


千鳥ヶ滝
写真3 夕日に照らされる千鳥ヶ滝
 いつ見ても魅力的な滝です。上流に白く帯状に見えるのは,北海道企業局の滝の上発電所の取水堰堤から落ちる水です。この発電所は,昔は北海道炭礦汽船株式会社の滝之上発電所でした。


由仁の麦畑
写真4 道道滝下由仁(停)線沿いの麦畑
 見事な麦畑が広がっていました。夕張川が低地へ出てすぐの,山際の段丘面周辺に広がっています。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://geocivil.asablo.jp/blog/2017/06/12/8592264/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。